見えるところだけキレイにしたい部分矯正
見えるところだけキレイにしたい部分矯正
部分矯正って何だろう
部分矯正って何だろう
下線

部分矯正とは、短期間・低価格で前歯の歯並びだけをきれいに治す矯正治療です。

当院では、目立たないマウスピース矯正でも対応しています。

deco下線

ポイント1
ポイント2
ポイント3
部分矯正でこんなお悩みが解決します!
部分矯正のお悩み
部分矯正のお悩み
ここだけ!気軽に!矯正したい方にぴったり

部分矯正のメリットデメリット
merit

merit1

前歯だけだから

治療期間が短い!

ライン

前歯は奥歯に比べ動きやすく、前歯だけ動かすので早く終わります。治療期間は状態によって異なり、3ヵ月半から12ヵ月です。

ライン

前歯は奥歯に比べ動きやすく、前歯だけ動かすので早く終わります。治療期間は状態によって異なり、3ヵ月半から12ヵ月です。

ドクター写真


merit2

気軽にはじめられる

治療費が安い!

ライン

部分矯正は全体矯正に比べて費用が約半額です。またマウスピース部分矯正の場合、治療費には毎月の管理料を含むので、追加の費用はかかりません。
※むし歯・歯周病の検査・治療には別途費用がかかります。

ライン

部分矯正は全体矯正に比べて費用が約半額です。またマウスピース部分矯正の場合、治療費には毎月の管理料を含むので、追加の費用はかかりません。
※むし歯・歯周病の検査・治療には別途費用がかかります。

 smile写真


merit3

部分的に動かすから

痛みが少ない!

ライン

前歯だけなので動かす本数が少なく痛みも軽減されます。このメリットは大きく全体の矯正に比べると気軽に始められます。

ライン

前歯だけなので動かす本数が少なく痛みも軽減されます。このメリットは大きく全体の矯正に比べると気軽に始められます。

痛みが軽減


merit4

マウスピース矯正だから

器具が目立ちにくい!

ライン

透明なマウスピースによる矯正なので矯正していることがわかりにくく、目立ちません。

ライン

透明なマウスピースによる矯正なので矯正していることがわかりにくく、目立ちません。

目立たない矯正


merit5

取り外せるから

歯磨きが楽にできます!

ライン

マウスピース矯正は取り外せるので、毎日の歯磨きなどのケアが楽です。 

ライン

マウスピース矯正は取り外せるので、毎日の歯磨きなどのケアが楽です。

 smile写真


merit6

世界中で信用されています!

海外では主流の矯正装置

ライン

世界No.1シェアのアライン・テクノロジー社のマウスピース矯正装置を使用。

ライン

世界No.1シェアのアライン・テクノロジー社のマウスピース矯正装置を使用。

invisa


merit
demerit1

マウスピース部分矯正で、できないこともある

ライン

前歯の重なりがひどい場合や骨格に問題があるなど、奥歯を動かさないと前歯がきれいにならないケースがあります。こういった時は全体矯正をおすすめします。また、マウスピース部分矯正では治療できずワイヤー部分矯正でのご提案になる場合もございます。


demerit2

歯がしみることもある

ライン

マウスピース部分矯正の場合、歯を少しだけ削って矯正することが多いです。削る量は最大で0.5mm程度で、この程度では歯の健康は損なわれませんが、まれに削った後に歯がしみることがあります。


demerit3

奥歯の噛み合わせは治りません

ライン

前歯だけの矯正であるため、奥歯は治りません。奥歯の噛み合わせが悪い場合は全体の矯正をおすすめします。


demerit4

ちゃんと装着していなかったら…

ライン

マウスピースを長時間はずすと歯が元に戻ったり、思いがけない位置に動いてしまったりするリスクがあります。「マウスピース部分矯正」はワイヤー矯正と異なり、取りはずしが簡単ですが、原則1日22時間以上の装着が必要です。

マウスピース矯正はこちら
見えない矯正サイトへ
見えない矯正サイトへ

治療費用について

矯正装置費用
毎月の管理料
診断料

すべて含んで

マウスピース部分矯正治療の費用だけでなく、

毎月の管理料、診断料、セファロ代を含む金額です。

※むし歯、歯周病の検査は保険適応の費用がかかります

一括でお支払いの場合450000円
一括でお支払いの場合450000円sp
分割でお支払いの場合8200円
分割でお支払いの場合8200円sp

マウスピース矯正のローンはの24回払い(2年)、36回払い(3年)、48回払い(4年)、60回払い(5年)のローンをご選択いただけます。

 

ローンの例
24回 36回 48回 60回
19,500円(初回20,008円) 13,200円(初回15,567円) 10,100円(初回12,041円) 8,200円(初回12,228円)
ローンの例
24回 19,500円(初回20,008円)
36回 13,200円(初回15,567円)
48回 10,100円(初回12,041円)
60回 8,200円(初回12,228円)

(税抜き)


Q&A


q1

前歯に差し歯がありますが、「マウスピース部分矯正」はできますか?

a1

問題はありません。でも…

「マウスピース部分矯正」では、インプラントは動かせませんが、差し歯や被せ物があっても問題ありません。ただ、部分矯正後に、前歯の歯並びのバランスを考慮して、作り替えたほうがいい場合もあります。

dot
q2

こどもでも「マウスピース部分矯正」はできますか?

a2

顎の成長次第です。

顎の成長期が終わっていれば大丈夫です。多くの場合で、高校生以上であれば大丈夫です。

dot
q3

後戻りはしますか?

a3

後戻りの状態をチェックしながら

歯並びを動かし終わった直後は、後戻りすることがあるので、後戻りしないよう、保定をしていきます。

dot
q4

治療期間はどのくらいですか?

a4

通常の矯正より短いです。

一律には言えませんが、最短3か月半から、長くても1年程度です。

dot
q5

歯磨きは矯正中でも上手くできますか?

a5

いつもの通り行っていただけます。

マウスピースは取り外しができるので、日常通り歯磨きをしていただけます。

dot


ご予約はこちら