新型コロナウイルスに関する患者様へのお願い

新型コロナウイルスに関する患者様へのお願い

当院の新型コロナウイルスへの取り組み

当院では、新型コロナウイルスの対策として、以下のことに取り組んでおります。

■これまでも常時行っていた取り組み
1. グローブの患者様ごとの交換
2. 患者様用のエプロン、コップを患者様ごとに交換
3. 治療器具(ドリルなどハンドピースと呼ばれるもの)は、患者様ごとに交換し、消毒滅菌を行う(クラスBという最高水準の滅菌器を使用)。
4. 口腔外バキュームの使用(削った粉塵が空気中に舞う量を減らします)
5. 診療台や操作パネルなどの消毒。
6. 診療台のライトなどをラッピングし、患者様ごとに交換
7. スタッフの手洗い、消毒の徹底


■新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み
1. ドアノブや手すりなどの消毒液を用いた清掃
2. 待合室のソファ・テーブルの消毒液を用いた清掃
3. 可能な限り待合室を使わず、診療室内でお待ちいただき、お会計を行う

飛沫を吸い取る口腔外バキュームの重要性

口腔外バキュームとは、診療室内の空気をきれいに保つことを目的とした装置です。歯を削る時は、歯の粉や金属片、唾液、血液など、目に見えないほど細かな粉塵が空気中にたくさん飛び散ります。可能性として、コロナウイルスも飛び散ってしまうことから、現在口腔外バキュームの重要性が指摘されています。
フェスティバルタワー筒井歯科は、全室完全個室かつ全診療室に口腔外バキュームを設置しています。

口腔外バキュームの使用イメージ